目に下にクマができ疲労感たっぷりという顔に…

目に下にクマができ疲労感たっぷりという顔に…

若い頃は睡眠不足なんてどうってことなかったのですが、40歳を超え非常に美容に良くないと思うようになったのです。

この前睡眠時間3時間という日があり、寝起きの顔がスゴイ状態だったのです。

 

第一に、目に下にクマができ疲労感たっぷりという顔になっていました。

さらにもちもちお肌とはほど遠くお化粧ののりが本当に悪かったです。

それ以来なんとしてでも必ず就寝時間は0時を超えないように気を付けています。

そうすることで6時間は寝られるので、目の下にくまなんてできません。

 

しかも、最近は睡眠の質にもこだわるようにしています。

眠っている時間は一緒でもしっかりと寝れた時は、目覚め方に違いが出てきます。

だから、すこしでも体を動かすのとぬるめのお湯にゆっくりとつかる事、夜遅くに物を食べないようにする事に気を配っています。

 

適度に疲れて寝付きが良くなり朝までぐっすり眠ることで、翌朝の化粧のりやお肌の感じはすごく良い感じです。

美肌キープの為にも眠る時間を確保するようにしていこうと思っています。

 

キレイな肌と言って思い付くのは、艶のあるお肌だと思います。

ツヤのあるお肌にするなら保湿ケアが大事です。

朝と夜に顔を洗っていると思いますが、顔を洗ったら必ずローションや乳液を塗りますよね。

 

ただ塗って終わりじゃなく、お肌にしみ込ませるように両手で顔を覆うようにつけるとしっかりと保湿されると思います。

自分が行っているスキンケアは、保湿に効果的な美容液洗顔料を使うことです。

朝に洗顔をする時に肌に浸透させるためにくるくる回すように洗っていきます。

あとは水で流して水滴を拭きます。

 

美容液洗顔料を使うと普段以上に潤いが増して肌の乾燥がありません。

美容液なので泡立たないし、汚れを落とすものではありませんが、朝から肌の調子が悪かったり、くすんで見える時に使うと保湿が整って透明感のある肌になります。

ふだん使っている美容液をつけただけの時とは幾分変わると思います。

 

肌のお手入れをするのに保湿は大切です。

カサついた肌のままよりもぷるんとした透明感のある肌の方が見ていて綺麗だなと思うかもしれません。

美容関係で配慮していることは、刺激しないようにキッチリとおとす事です。

 

要するに、メイクオフと顔洗いを重要視しているということ。

くたびれ果てて家に着くとメイクオフするのも顔の汚れを落とすのも煩わしく、おまけに寝る時間を確保したいからといって、つい何にもせずに寝入ってしまう、なんて事したら、100パーセント肌トラブルの元になります。

昔だったら、呑気にしていられますが、三十代ともなると、直ぐにスキンコンディションに反映します。

 

また、以前、美容専門家の女性が話していたんですが、メイクオフしないで寝入ってしまうのは、腐った食べ物を肌にのっけてるようなもんらしいです。

怖すぎる話だと思いません?

メイクオフの重要性がわかったとはいえ、擦り落とすのはシワとたるみの元。

絶対に、化粧落としで馴染ませるように取ることが重要です。

 

あと、洗顔を熱いお湯でするのも危険。

冷水も悪くないのですが、毛の穴が閉じてしまうので、ヨゴレを落とす際には、温いお水で行うのが、何よりもお肌に良いそうです。

ちなみに、メイクオフと顔洗いをきちんとするだけで、いい加減に行っている女の人よりもお肌の年齢を若く維持出来ているのだとか。

基本的なお手入れって美肌の秘訣になりますね。

Category : 日記